レプリカ保安官バッジ、ファイヤーキング、バービー人形、ミニチュアハウスやコーラ・グッズなど、レア・アメリカン雑貨のNeverland Tradingpost
レプリカ保安官バッジ、ファイヤーキング、バービー人形、ミニチュアハウスやコーラ・グッズ等、レア・アメリカン雑貨通販のNeverland Tradingpost
ホーム - お問合せ - プライバシーポリシー - お支払い方法について - 配送方法・送料について - 特定商取引法に基づく表記
TOP > 保安官バッジやWesternグッズ > 西部開拓時代、無法者を相手に活躍した保安官たちの胸に輝いていたバッジのレプリカです。 > ポニーエクスプレス・バッジ

ポニーエクスプレス・バッジ





ポニーエクスプレスとは1860年から1861年まで運行された郵便速達サービスで、ミズーリ州セントジョゼフからカリフォルニア州サクラメントまで、ロッキー山脈とシエラネバダ山脈を越える3千キロに及ぶ危険な道を馬に乗った若者たちが10日間で手紙を運んだのです。

ポニー・エクスプレスのライダーの中には、後年バッファロー・ビルという呼び名で西部開拓時代のあらゆるシーンで重要な役割を果たした、ウィリアム・E・コディがいました。
「求む、若く、針金のように痩せた男、18歳以上は不可。馬に乗ることに長けていて、日々死の危険に立ち向かえる意志があり、できれば身寄りのない者」という求人広告が残っているように、バッファロー・ビルがライダーになったのも、15歳の時でした。



この勇敢な少年たちの胸に輝いていたバッジです。
その後電信設備が大陸を横断したため、たった1年間で少年たちの活躍は終りを告げましたが、映画やTVドラマで語り継がれていき、今も沿道の町ではポニーエクスプレスの日が制定されていてパレードが行われています。



販売価格 3,780円(税280円)
購入数


この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える

◆買い物を続ける

Neverlandの地図
※ネバーランド島で道に迷ったら、この地図で探してください。 Nostalgic Town Girl's Kingdom Boy's Camp Little World Pirates'Cove Wild West Country Fire King Store Glasswafe Shop Pradaise Lagoon Art Village
                
|会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ
新規会員登録はこちら

|商品検索
商品カテゴリー           
■商品から探す
        
|カート
カートの中を見る

|各商品カテゴリーについて
★西部開拓時代の保安官
★ミニチュアハウスの世界



|店長のコーナー

藤野正美
あなたの子ども心を刺激する大人アイテムが揃っています。
Blog

|メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら

RSS
ATOM
McAfee SECURE sites help keep you safe from identity theft, credit card fraud, spyware, spam, viruses and online scams